愛媛・香川の脱毛・フェイシャル専門サロン

脱毛&エステ ララファ|香川県・宇多津・高松市/愛媛県・

今治市の脱毛・フェイシャルエステ・ブライダルエステ

脱毛特集

これから脱毛をお考えの方へ

これから脱毛をお考えの方に、脱毛のエキスパートが「結果のでる正しい脱毛」をご提案します。脱毛をする前に今までの処理方法を振り返ってみましょう。

自己処理のリスク

脱毛は、エステサロンや脱毛サロンに行くよりも、自己処理の方が簡単で安いと思っている方が多いようです。
しかし、自己処理を続けている女性と、脱毛サロンなどで脱毛処理を済ませた女性とを比較すると、とても大きな「差」がうまれます。

■かみそりやシェーバー

かみそりやシェーバーや毛抜きなどによる自己処理は、さまざまなお肌トラブルを引き起こすリスクが高まります。

具体的には、かみそりやシェーバーなどでムダ毛を処理すると、体毛の切断面が太くなったように感じ、実際に毛穴が目立ちます。かみそりなどによる自己処理では、皮膚の表面に出ているムダ毛だけしか剃れないので、頻繁に自己処理を繰り返すようになります。頻繁に自己処理を繰り返していると、お肌を傷つけてしまい、お肌の質を低下させ、色素沈着などにも繋がる危険性があります。
また、自己処理は入浴の際に行うケースが多く、入浴で柔らかくなった皮膚はより傷つきやすく、雑菌が傷口から入り込んで、炎症やお肌トラブルを引き起こしてしまうケースが多々あります。

■埋没毛や毛のう炎

一方、毛抜きなどで体毛を“抜く”場合には、毛根部分も引き抜くため、一見綺麗に仕上がったように見えますが、“毛抜き”を繰り返しているうちにお肌の炎症を引き起こしたり、埋没毛や毛のう炎を引き起こしたり、更には毛穴の周囲に色素が沈着してしまうことがあります。つまり、自己処理は毛穴の黒ずみや毛穴が目立つようになるなどのトラブルを引き起こすリスクが大変高いと考えられています。

また、脱毛クリームなどによる自己処理は、毛を溶かして分解するという方法なので、たとえ痛みがなくても、皮膚の弱い人には肌荒れの原因になると考えられています。自己処理を繰り返しているうちに徐々にその部分の体毛が薄くなるというケースもありますが、結局のところ、きっちりと脱毛処理をした方のように短期間のうちに綺麗に脱毛することは無理なので、脱毛剤や脱毛クリームを買い続ける必要があります。

自己処理のまとめ

●自己処理では、黒ずみ・ただれ・シミ・毛のう炎や埋没毛などを引き起こし、お肌にダメージを与えてしまう。
●自己処理は、体毛(ムダ毛)の成長をストップさせることは出来ず、頻繁に自己処理を繰り返す必要がある。
●自己処理は、結局のところ時間・金銭・身体的に不利益となる。

ララファでは、これから脱毛される方々のために、安心安全で信頼できる脱毛サービスを提供し、結果をお約束いたします。
お気軽にお近くのララファまでお問い合わせください。

ページトップへ